男性機能

マカが育つ絶好の環境

いま多くの栄養素が含まれていることから注目されているのがマカです。
マカにはアンチエイジングの効果、疲労い回復、精力促進など様々な効果が期待できます。
日本でもマカの持つパワーが注目され、需要が高まりました。

当初は、男性の精力回復の効果が高いということから男性用のサプリメントとして需要がありました。
その印象は今でも強くありますが、そのほかにも多くの栄養素が含まれていることが分かり効果も広くあることが分かりました。
そのため今では、男性だけでなく、女性や子どもにも体にいい成分が含まれているということが分かっています。

そんなマカの主名原産地は、ペルーです。
ペルーにあるアンデス山脈の標高4800メートルほどに位置するフニン県ボンボン高原が最も適しているといわれています。
それにはいくつかの理由があります。

まず一つ目は、標高の高さです。
実際ペルーでは、マカが注目されたことで、ボンボン高原以外でも低い盆地でもマカの栽培は行われています。
しかし標高が高い所に比べて、大きさが大きく科学肥料などを使用しなくてはうまく育つことなく枯れてしまいます。
それにくらえて、標高が高いボンボン高原で作られたマカは、比較的に小ぶりで赤い色のカブの様な形をしているものが多いです。
それには、標高が高いため、日中はとても強い日差しにさらされ、夜間は極寒という過酷なところで育ちます。
なので強い生命力を保つために、根を強くはり、土の栄養素をしっかりと吸収していきます。
そのため、栄養素がとても豊富に含まれた小ぶりなマカが栽培することができます。

そしてもう一つは、アンデス山脈に含まれる、鉱山の栄養素です。
ボンボン高原の土壌にはアンデス山脈の高山の成分がとても豊富に含まれています。
特に鉱山には多くにミネラル成分が含まれています。
中でも鉄分や亜鉛はとても豊富に含まれていて、亜鉛が欠乏すると生殖関係に大きく影響を与えてしまいます。

また鉄分は、血液に含まれるヘモグロビンの形成に大きな影響を与えます。
ヘモグロビンは、酸素を体中に運ぶ役割をしています。
なので鉄分が不足すると、酸素が少なくなり、貧血などを起こしてしまう可能性が高くなります。
このような有効成分を多く含んだ土壌で栽培されたマカは、より高品質なものとして期待できます。

マカと一緒にゴマに含まれる成分セサミンはいかがですか?
この二つを合わせて飲むことで疲労回復にとても効果があります。

Copyright(C) 2013 健康や元気でいる事に欠かせないもの All Rights Reserved.