男性機能

科学的な効果が確認されるマカ

今多くの人が何かしらのサプリメントを飲んでいると答える人が多いでしょう。
ダイエット目的の商品、アンチエイジング、美容効果、体質改善などいろんな理由があります。
目的に応じて効果が期待できる成分も異なるため、サプリメントは次々と種類が増えてきています。

昔から生活の一部として取り入れらえている成分もあれば、最近注目されたあたらしい成分もあります。
どの成分も、私たちの毎日の食生活で補えきれないとても大事な栄養素になります。
中でも最近注目されているのがマカという植物から摂取できる栄養素です。

マカはペルーのアンデス山脈で栽培されています。
アンデス山脈の標高4000メートル以上のボンボン高原で栽培されています。
そのほかの低地でもマカは栽培されていますが、標高が高いボンボン高原で作られたものが一番栄養素が豊富に含まれているといわれています。
なぜならボンボン高原は、日中20℃で夜間になるとマイナス15℃まで寒くなってしまいます。
そのため気温差が30℃もあり、その環境に対応できる生命力がなければ成長していきません。

強い生命力を得るためには、土壌に含まれた栄養素すべてを吸収していかなければいけません。
そのため、一度栽培されたマカの畑では、土壌の栄養素がほとんどなくなってしまいます。
同じ畑でまたマカを栽培するためには、7年ほどの年月をかけて土壌を改良しなくてはいけません。
それほど多くの栄養素を一気に吸収するマカは、ビタミン類、アミノ酸類、たんぱく質、亜鉛、鉄分など多くの栄養素を含んでいます。

その栄養素は科学的にも効果があるものとして認識されています。
中でもマカには、アミノ酸の中でもアルギニン酸という成分がとても多く含まれています。
アルギニン酸は男性の性機能を司る細胞の形成に大きな影響を与えます。
なのでマカを摂取すると、性機能が向上し活発に働くことができます。

実際、ラットやマウスなどでも実験が行われていて、マカの効果が判明しています。
ラットにマカを摂取させると、性交渉の回数が増えたという結果出せています。
また、羊にマカを一定期間摂取させ、交配期間を迎えると100%の確率で発情したという結果も出ています。
それ以外にも受胎率も高く、流産などになるリスクも低いということが実験で分かっています。

マカというと男性の性機能をあげるためのものと思われがちです。
しかし女性にとってもとても効果が期待できることが分かっています。
受胎性だけでなく卵子の成長にも、リジンという成分がとても効果があるといわれています。

また女性ホルモンのバランスをとる働きがあります。
なので更年期障害の症状緩和にも役立ちます。
いろんな面で科学的な効果が期待されたことで、需要の幅も広がってきています。
また、マカに含まれる成分や効能について詳しく知りたい方はhttp://www.mullinscheese.net/effective.htmlをご覧ください。

Copyright(C) 2013 健康や元気でいる事に欠かせないもの All Rights Reserved.