男性機能

眼球疲労に対するマカの効果

昔に比べて仕事でパソコンなどを使用することが大変増えてきました。
そのためデスクワークが増え、肩こりや冷え性、目の疲れを感じる人が増えてきています。

また仕事だけでなく日常生活でも同じことがいえます。
パソコンの普及により、とても便利な時代になりました。
例えば、パソコンで買い物ができたり、音楽や画像を編集したり、ゲームも楽しめます。
なのでパソコンを使用していると、いつの間にか時間が過ぎているとびっくりする人もいるでしょう。

長時間パソコンを使用していたり、テレビを見ていると常に目の焦点を合わし続けていることになります。
すると目の緊張感は長時間続き、次第に目がかすんで見えたり、疲れたり、涙目になるといった症状が出てきます。
このような症状は、眼精疲労を感じているという目のサインでもあります。
そのままの状態でいると、目の疲れによって視力低下や睡眠不足などになってしまいます。
目の病気は他の病気に比べて、症状の改善が難しくなります。
そのためできる限り眼精疲労をため込まないということが大事になります。

その方法の一つに、眼精疲労に効果的なサプリメントを摂取することがお勧めです。
例えば、マカも眼精疲労にとても効果的だということが分かっています。

眼球疲労に効果的な食べ物として有名なものはブルーベリーです。
これは多くのメーカーが宣伝していることによって知っているという人が多いのではないでしょうか。
その理由にブルーベリーに含まれるアントシアニンという成分が最も効果があるということが分かっています。
このアントシアニンがマカのサプリメントにも豊富に含まれています。 http://blog.veryer.com/

アントシアニンとは、ポリフェノールの一種です。
物を見るためには、私たちはロブプシンという成分が必要になります。
この成分が十分再生されることで通常のように視力を維持することができます。

しかし、パソコンやスマートフォン、テレビやゲームといった行為は目をお酷使することになります。
すると目を再生するロドプシンの形成が追いつかなくなり、視力低下へとつながってしまいます。

これを防ぐためにも、ロブプシンを再生するために必要なアントシアニンを摂取しなくてはいけません。
マカにもアントシアニンが多く含まれ、同時におきやすい肩コリなどの解消にもつながります。
▼視力回復レーシック手術についての記事も是非ご覧ください。


Copyright(C) 2013 健康や元気でいる事に欠かせないもの All Rights Reserved.